キムコジャパン株式会社はKYMCO製品の正規輸入販売元です。
 

Racing S 125

Racing S 125

4kgの軽量化によりRacing Sがさらなる進化を達成

低く構えたデュアルヘッドライトなどレーシングシリーズのアイデンティティを継承しつつ、よりマッシブでエッジの効いたスポーティーなエクステリアはそのままに、2018年モデルでは各部の見直しにより4kgもの軽量化を達成し運動性能を向上。また搭載されるエンジンはEURO4よりもクリーンな台湾6期規制をクリアしています。

視線を独り占めするマッシブデザイン

筋肉を連想させるダイナミックで力強い曲線と多層面で構成された高品質なボディデザインを採用。躍動感と立体感に溢れるボディは見る角度によって表情を変え、高級感を醸し出します。
2018年モデルではルビーレッド、マットホワイトに加え新たにマットブラック、マットシルバーをラインナップしました。


新設計サスペンション、剛性の向上とダンピングの最適化
フロントサスペンションにはインナーチューブ径33mmのテレスコピックタイプを採用。炭素鋼によるブラケットはインナーチューブ保持部を50mmと大きく取ることで剛性を高め高速走行時においても浮遊感を抑え、優れた直進安定性と操縦安定性を発揮します。改良されたダンパーは路面からのショック吸収性を高めるとともに、伸び側のダンパーを低く設定することで路面追従性を向上し、柔軟性の高いコントロール特性を実現しています。


高角度配置によるモーメントレシオ低減
リアサスペンションは高角度配置を採用することでモーメントレシオを大幅に低減し(Moment Ratio=0.81 他社車比8%減少)、動作性を向上させました。新たに採用したSS減衰機構は車体の安定性を高めつつ、作動油温の上昇を抑え、長期間安定した性能を発揮。5段階に設定可能なプリロード調整機構は、ライダーの体重や乗車人数、走行シーンなどに応じて最適な設定が可能となっています。


デザイン性と安全性を考慮したライティングシステム
旧型のイメージを踏襲しながらもよりシャープで攻撃的なデザインに進化したフロントマスクは低く構えた2灯式ヘッドライトとそれを取り囲む導光式LEDポジションランプで構成。ハンドルカバーにマウントされるフロントウインカーはハイパワーLEDにより、昼間や遠方からでも容易に視認できる光量としました。


アイコニックなデザインと安全性を両立したリアランプ
一目でレーシングSと判るダブルU字型導光式LEDポジションランプと、強烈な発光性能の12灯LEDストップランプ、カスタムバイクのようなシャープなデザインの別体式LEDウインカーなど、アイコニックでありながら被視認性を向上、ライセンスプレートランプもLED式としています。


カラーLED式フルデジタルメーター
鮮やかでフルデジタル化されたメーターには回転数、スピード、時計、電圧などのほか、スピードメーターの周囲に速度に応じて広がるラインを配した。


利便性を考慮した5V2A USB充電ポート
スマートフォンなどの充電にも便利なUSB充電ボートをメインスイッチ脇に装備。5V2Aの高出力による高速充電が可能です。(充電速度は充電する機器や機器や使用するコードにより異なります。)


ロングライドに対応するエルゴノミックシート
人間工学に基づき最適化された座面形状は、体に吸い付くようにフィットし、長距離走行での疲れを軽減しました。

刷新されたブレーキシステムコントロール性の向上により優れたライディングパフォーマンスを発揮
フロントブレーキには新たにフローティングタイプのディスクを採用しブレーキタッチを向上させました。またキャリパーのマウントピッチを65mmとすることでよりハイパフォーマンスなブレーキキャリパーのインストールを容易にしています。リアブレーキには待望のディスクブレーキを採用し繊細なコントロールを可能としています。


イノベーティブなテクノロジーにより生まれ変わったシャーシ性能
材料となるパイプに液体を封入し、数千トンの超高圧をかけることでパイプを膨張させ成型する「T.H.F.(チューブハイドロフォーミング)製法」により生み出された、ハイドロフォーミングフレームは、単純なパイプ素材で構成される一般的なフレームに比べ、より複雑な構造を可能とし、少ない部品点数で高い強度を手に入れることに成功しました。このフレームは、路面からのショックやエンジンの振動をフレーム全体で均一に吸収・分散し、ライダーに快適な乗り心地を提供する一方、その優れた剛性により、ハイスピード走行時の直進安定性はもとより、ブレのない安定したフルブレーキング、クイックな回頭性、立ち上がりの優れたトラクション性能と、すべての運動性能を向上させています。2018年モデルでは各部の剛性バランスの見直しによりフレーム単体で1.9kgの軽量化を達成しています。


新設計エンジンハンガーによるコーナリング性能の向上
高剛性ハイドロフォーミングフレーム+新型サスペンション+水平下吊式エンジンハンガーエンジンの懸架方式をこれまでの上吊式から下吊式に改めたことで、操作性とコーナリング中のバランスが向上。激しい操作でもフレームが均一に振動を吸収・分散し、コーナリング中の加減速でも車体が不安定にならない完ぺきなバランスを実現、ライダーはリラックスして思う存分ライディングができます。共振現象を避ける為に、エンジン自体の振動を分析し、様々な条件を加味したうえでクランクシャフトとフレーム全体の重量配分及び懸架角度を最適化。アイドリング時から走行中まで同クラスの車両と比較して30%の振動低減を実現しています。

スポーツライドを可能にする深いバンク角

バンク角を向上させる為、最大限追い込まれたメインスタンド及びサイドスタンドの収納方式。最大40度以上のバンク角によりワインディングロードやコンパクトなターンが必要なシーンでも安心してバイクを寝かせられるので、スポーティーなライディングを堪能することが出来ます。


新型「バトルアックスエンジン」
さらなる進化を遂げた新型バトルアックスエンジンは、軽量化されたアックスタイプクランクによる鋭いレスポンスとスタートダッシュを実現、バルブ開閉のフリクションロスを低減するローラーロッカーアームや、クランクが発生する振動を抑制するパテント取得の安定化技術。高温性に優れ高強度で軽量なNASA 388 材を使用した低張力ピストンリングによる摩擦抵抗低減など様々な技術によりスムーズかつパワフルな出力特性を獲得しました。


インジェクションシステムには信頼性に優れたKEIHIN製を採用
コンパクトになった新型ECUと8ノズルの高効率インジェクターにより低速時の燃焼効率を改善しレスポンスとスロットル操作への追従性を高めています。
KEIHIN「Step4-2 ECU」
高効率8ノズルインジェクター
Φ24mmスロットルボディー


Urban Mode

標準的な乗車姿勢、基本的に軽い前傾で膝の曲がりも穏やか、重心をシートとフロアボードに分散。


Racing Mode

サーキットなどのクローズドコースを走ることを前提とし、上半身が強く前傾し下半身は大きくひざを曲げるコンパクトなポジション。


Touring Mode

足をゆったりと前に投げ出すリラックスしたポジション。体重をフットレストに分散することで座面の圧力が下がるので長時間走行に適しています。

自由度の高いライディングポジション

フロアボードやシート形状の最適化により、シーンに応じて使い分けることのできる自由度の高いライディングポジションを実現しました。

ヘルメットを収納しても余裕のあるスペース

メインスイッチからワンタッチでオープン可能なシート下の収納スペースはインジェクションシステムの小型化とフレーム形状の変更によりさらに拡大され、XLサイズのフルフェイスヘルメットを収納しても余りある容量を確保。※ヘルメットの種類によっては収納できない物もあります

Color / カラー

ルビーレッド(RR004CA)

マットホワイト(NH265FA)

マットブラック(NH397FA)

マットシルバー(NH393FA)

SPECIFICATIONS / 主要諸元 (SR25JD)

エンジンタイプ
空冷4ストローク単気筒 4バルブ

インジェクション
KEIHIN

総排気量
124.8cc

内径 x 行程
54 x 54.5mm

圧縮比
10.2

最高出力
7.9kw [11PS] / 7,500rpm

最大トルク
10.4N-m [1.04kgf-m] / 7,500rpm

全長 × 全幅 × 全高
1,855 × 750 × 1,100mm

軸距
1,270mm

シート高
790mm

車両重量
127kg

変速システム
CVT

燃料供給装置形式
フューエルインジェクション

フロントサスペンション
Φ33mmテレスコピック

リアサスペンション
プリロード5段階調整式サスペンション

ブレーキ形式
FR Φ240㎜
フローティングぺタルディスクブレーキ
RR Φ200㎜
ディスクブレーキ

ブレーキキャリパー
FR Φ27mm x 2 RR Φ25.4mm x 2

タイヤ
FR 110 / 70-12 RR 120 / 70-12

ホイール
10スポークアルミニウム

スピードセンサー
電子式

ヘッドライト
H17(35W x 2))デュアル

テールライト
デュアル U字形 LED

フロントウインカー
Hi Power LED

リアウインカー
別体式LED

マフラー
一体式

メーター
LED

燃料タンク容量
5.7L

スロットルバルブ
強制開閉式

カラーラインナップ
ルビーレッド(RR004CA)
マットホワイト(NH265FA)
マットブラック(NH397FA)
マットシルバー(NH393FA)

レーシングS125製品ガイドブック
ダウンロード


メーカー希望小売価格

¥363,000(税込)

※価格はメーカー希望小売価格(消費税10%込み)で参考価格です。販売価格は販売店が独自に定めております。
※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません。
※詳しくはキムコ二輪車正規販売店にお尋ねください。


●仕様は予告なく変更する場合がございます。
●車体色は画像の為、実際の色と異なる場合があります。
●仕様変更により画像、内容が実際とは異なる場合があります。

GALLERY / ギャラリー

IMPRESSION/試乗インプレッション

KYMCO MAGAZINE VOL.3